TPP (Trans-Pacific Partnership)

環太平洋経済連携協定。
2010年3月に4ヶ国(シンガポール、ニュージーランド、チリ及びブルネイ)に加えて、アメリカ、オーストラリア、ペルー、ベトナムの8ヶ国で交渉が開始されました。その後、マレーシア、メキシコ、カナダ及び日本が交渉に参加し、現在は12ヶ国で、アジア太平洋地域において高い自由化を目標とし、非関税分野や新しい貿易課題を含む包括的な協定として交渉が行われています。