FAF

Fuel Adjustment Factorの略で、船舶用燃料の価格変動が生じた場合に、その一部を荷主に負担してもらうためのサーチャージです。99年の燃料費高騰に伴い、アジア関連の4同盟・1協定が有名無実化しているBAFにかえて、コンテナ貨物に新たなフォーミュラによるFAFを導入しました。