C-TPAT (Customs-Trade Partnership Against Terrorism)

テロ対策のため、米国税関が導入しているセキュリティプログラムのことを指します。
米国向け輸出にかかわる関連企業(船会社、通関業者、倉庫管理者、輸入者、製造者等)が米国関税庁の示すセキュリティガイドラインに沿ったC-TPATプログラムに参加しています。