パナマックス

パナマ運河を通航できる最大船型で、具体的には船幅が 32.3メートル以下の本船で、最大6万トン程度の本船のことを指します。パナマ運河の通航を想定しない大型船をオーバー・パナマックスと呼びます。