スルーB/L

Through Bills of Ladingの略で、通し船荷証券のことを指します。複数の輸送人や運送手段を利用して、積地から場地まで単一責任でカバーすることができる船荷証券です。