オフ・ドック

Off Dock、港頭地域から離れた位置に設置される“内陸港”のことを指します。貨物の集配機能を有し、通関なども同時に行われるのが通例です。